アイフルへの収入証明の手順

アイフルへの申し込みでの収入証明の有無は、条件によって異なります。よって必ずしも収入証明が必要というわけではありません。

 

その条件を具体的にいうと、50万円以上をアイフルから借りる場合や、他の業者から借り入れをしている場合に、その金額と今回アイフルへの希望借入金額を合わせて100万円を超える場合です。これに当てはまらなけらば、収入証明はいらないのです。これは賃金業法という法律で決められています。

 

アイフルで使える収入証明の方法

 

アイフルで提出できる収入証明は、以下のような書類のコピーで可能です。

 

  1. 源泉徴収票
  2. 給与明細(直近の2ヶ月分)
  3. 所得証明書
  4. 確定申告書
  5. 住民税決定通知書

 

※収入証明の提出が必要な人

 

・アイフルへの希望が50万円超の借入になる場合
・他社を含めると100万円超の借入になる場合

 

アイフルへの収入証明の提出

 

収入証明をする書類の中でも、給与明細が最も提出しやすいでしょう。特に、アルバイトの方はこれに当てはまるでしょう。加えて、給与明細には地方税や住民税の記載がある場合もあるので、それならば直近1ヶ月分でも認められる場合があります。

 

尚、収入証明の書類をコピーする時は、書類が小さく細かいので字が潰れたりしないよう注意してコピーをしましょう。ちゃんと字が読めるようにコピーをしないといけません。

 

もしも収入証明を用意できない場合は?

 

もしも収入証明を用意できない人がいましたら、各市町村の役所に所得証明書を出してもらいましょう。前年度分を取り寄せてアイフルへ提出すれば大丈夫です。